LOVE44 【雑誌】月刊朝鮮 2005年 6月号 「アジアの恋人」ペ・ヨンジュンとの楽しい日盛り対話
            総合エンターテインメントショッピングモール



【TopPage】 ☆このブログに掲載している文章ならび画像・動画・記事等の全ての著作権は出処サイトに帰属します。

アーノルドバッシーニ
FaceShop


をポチッとしてね。管理人の励みになります(^^ゞ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

【翻訳文】韓国公式

海外サイト↓のPhoto,Vod,Flash,Gif検索は
CafeDaum byjfan 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ
CafeDaum byjgallery 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ

☆Quilt   ☆真愛勇俊   ☆www.hermesyongjun.com      
☆innolife.net       HOMEに戻る☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告   コメント(-)   Edit

【雑誌】月刊朝鮮 2005年 6月号 「アジアの恋人」ペ・ヨンジュンとの楽しい日盛り対話  

【過去記事】

「アジアの恋人」ペ・ヨンジュンとの楽しい日盛り対話 (月刊朝鮮)

月刊朝鮮 2005年 6月号


『人気が長続きします. 一 2, 3年ではないでしょうか』

『このごろ独島問題で 韓日関係が梗塞されながら文化的な部分まで差し支えを受けたらちょっと大変ですね』

李根美 月刊朝鮮 客員記者 (www.rootlee.com)


--------------------------------------------------------------------------------

現場「急襲」インタビュー

俳優 〓勇俊(ペ・ヨンジュン・33)さんは記者たちが一番会いにくい俳優だ.

彼が撮影中の映画 「外出」の現場公開があった去る 3月27日江原道三尺に韓国記者 200人, アジア各国記者 150人が押すな押すな状況を成した. その中で 100人が日本記者だった. どんな言論社もペ・ヨンジュンと単独インタビューができなかった.

写真作家 金重晩(キムジュンマン)さんを取材した中 『4月27日京畿道ヤンピョンの 「エルレンつけマーフィーギャラリー」で映画 「外出」のフォスター撮影があって行く. そこベヨングズンシも出る』と言う話を聞いた. 『その日お供したい』高下字, 金重晩さんは 『非公開撮影』と言いながら難色を表示した.


「エルレンつけマーフィーギャラリー」のエルレンつけ代表と親しみがある 金点善(金店では・59) 画伯とともに現場を 「急襲」する事にした.

去る 4月27日, 午前 11時30分頃 「エルレンつけマーフィーギャラリー」に到着した時庭園に下る階段の前で撮影のための準備が盛んでいた. 私たちとあいさつを交わした 金重晩さんは直ちにカメラ点検に入って行った.

しばらく後行く縦縞模様の白ワイシャツに青色ズボン, 黒い色運動靴をはいたベヨングズンシがカメラを持って現われた. ベヨングズンシはゆっくり階段を下った. 彼は今度フォスター撮影で無表情に一貫した.

映画 「外出」で彼は妻の不倫が分かるようになった後, 相手男の妻と愛するようになる照明監督役目を引き受けているからだ. 憂鬱な配役だ. ベヨングズンシがポーズを取ると, 金重晩さんは特別な注文なしにシャッターを切った.

金重晩さんがその席でポラロイド写真何枚を抜いてよく見る間ベヨングズンシが 金重晩さんに向けてシャッターを切った. 何回シャッターを切ったらビューファインダを注意深くよく見た. そうしたらまたカメラを持ってスタッフたちを撮影し始めた.

2003年 10月, 映画 「スキャンダル」 封切り当時ベヨングズンシは映画製作スタッフたちを撮影した写真を雑誌にお目見えした. 去年日本取材の時会ったベヨングズンシは 『後で文と写真を盛った本を出したい』と言った.

金重晩さんが 『ポラロイド写真を一度見ろ』と言うとベヨングズンシが席で起きた. 写真を見たベヨングズンシは 金重晩さんにすべてのことを任せるというように特別なものを言わなかった.


『私のわがままインタビューする事ができません』

ベヨングズンシにあいさつを渡した.

『あの, 思い出しますか?』

ベヨングズンシは目を置こう度ちらついたら明るく笑った.

『あ, 月刊朝鮮… あの時記事よく読みました』

ぴったり 1年前日本ニュー誤打だからホテルでインタビューをしたが, 彼はよくも憶えていた.

ベヨングズンシは記者と 金点善 画伯の姿もカメラに収めた. 写真作家 金重晩さんに 「ベヨングズンシが自分が撮った写真に対する評価を頼むのか」と問ったら 『ベヨングズンシが照れくさくてそうか自分の作品を見せてくれない』と言った.

すぐ昼休みになったし, ベヨングズンシはギャラリー 2階レストランでスタッフたちと食事した. ベヨングズンシが食事を終えてソファ-の方で来る時近付いてインタビューを要請した. 彼はちょっと困った表情で言った.

『会社と相議をしなければするんです. この前に分かる兄さん(型)が日刊紙記者になったとインタビューしようとなさるんですよ. それですると言ってからマネージャーたちに酷い目に会いました. 自分勝手にする事ができません. 洋室場に電話して見てください』

ペ・ヨンジュンさん所属社 「BOF」のメディア担当ヤンググンファン室長に電話をしたら 『約束しないのではないか. 私があそこに行くはずだから待って違う. 行って話そう』と言った. ソウルにある洋室場がヤンピョンに到着するまで時間をむだ使いすることはできなかった.


「ヨンサマ」 ペ・ヨンジュンにまで 克日を要求する雰囲気

そのまま話を始めた. 「インタビューをする」と前提したのではいや語書なのかベヨングズンシは 2004年 4月日本ニュー誤打だからホテルで正式にインタビューする時と違い楽に短答型で返事した.

手帳も, 録音機もなしに話し合うにも横にいたマネージャーが 『こんな式は困る』と言う話を繰り返した.

―日本での 「ヨンサマ」 熱風がむかしのままで, 東南アジアでまでファンが増えているのに, 人気が高い位負担が大きくないんですか.

『あまり変わったのはないです. そのまままったく同じく生活しています. 負担みたいなことは感じないです. ただこのごろ独島問題で 韓日関係が梗塞されながら文化的な部分まで差し支えを受けたらちょっと大変ですね』

―この前公開記者会見の時不意に独島関連質問が出て気苦労をしたんです.

『その席に似合う質問ではなかったです』

ベヨングズンシは何日後自分の公式ホームページに 『独島は大韓民国領土で, そうだからもっと理性的に対処しなければならないと思います. 私に与えられた役目があったら, 国家領土の線を引く一言よりアジア家族たちの心と心の線を引き継いで行くのではないかと思います. そしてその事に最善をつくしたいです』と明らかにした.


ブレドフィートよりたくさん売れた写真集

―韓流 スターで注目を引くことに対して同僚俳優たちはどんな反応を見せるんですか.

『乗数(リュスングス)と, テウ(キム・テウ), スンウ兄(キム・スンウ)と親しいのにそんな話をするんですか? 親しい人々どうし. 忙しくてよく会うこともできないが…』

ベヨングズンシは話を交わしながらたまにタバコを吸った.

―タバコ切りにくそうです.

『切ることができます. 今度映画撮影終われば切るつもりです』

―1994年デビューであると言う一作品終わればいつも 1~2年間耶居したが, 今度は映画撮影途中に次の作品を取ることに決めましたよ.

『常に終わりだと思いながら働きます. そのため次の作品を決めないでその作品に沒頭したりしたんです. 以前から金鐘学監督様と働いて見たかったが今度機会が来て決めたんです』

ベヨングズンシが次期作で決めた 「太王四神記(太王四神記)」は高句麗光ヶ土用時代に関する話だ. 金鐘学プロダクションで製作して, シナリオはソン・チナさんが使っている. ベヨングズンシは広開土大王 「ダムドック」 役目を引き受けるようになる.

専門ボディービルダーたちの羨ましさを買った位に筋肉質の体つきを作って画譜集を撮影したベヨングズンシは背(180cm)が高かったかす早く見えた.

―写真で見た時肩がとても起ったようだが今はやせて見えますね.

『それ維持する事ができません. その時は今より身がずっと大きかったんです. 本当に大変だったです. とても大変だったが, もっと年を取ればできないようでしたんです』

ベヨングズンシは身を鍛える時野菜とニワトリ胸肉を主に食べたと言う. 強いニワトリ胸肉を 3ヶ月位かんであごに筋肉ができると後には磨って食べたと言う.

『あの時 100kgの逆起をずっとかかりました. 自ずからこれをぎゅっとかむようになるから頭とこめかみにまで筋肉ができるんですよ. 今は顔にできた筋肉が皆消えた状態です』

ペ・ヨンジュン公式ホームページ(www.byj.co.kr)でファンは 「映画撮影がヒムドヌンジとても乾いたようだ」と言ったが, 近くで見たらあまり痩せたように見えなかった. 肌がちょっと日焼けして格好よい茶色だった.

―写真集を出した時一部ファンが 『その身でアクション映画を取りなさい』と言っていたが, メロー映画を選択しましたね.

『写真集はそれ自体で一つの作品だと思いながら臨んだから惜しいことはないです』

ベヨングズンシの写真集は相当な収益を出した. 写真作家 金重晩さんは 『ペ・ヨンジュン写真集がブレドフィート写真集よりたくさん売れた』と知らせてくれた. 金重晩さんの話だ.

『世界で一番多く売れた写真集であるはずです. ベヨングズンシが企画をよくしたのです. 他のことでお金を儲けることができることに節制して適切な時期に写真集を出しました. すぐれた感覚の持ち主と思います』

金重晩さんはベヨングズンシが 韓流熱風を起こす原因をこんなに分析した.

『とてもハンサムです. 顔だけではなく身の割合が完璧に当たるから美しく見えるんです. アジアの人々が我が国の俳優たちからエネルギーを感じるから好むんです. 特にベヨングズンシは顔と均衡取れた体つきが調和を成しています』

ベヨングズンシが撮影中の映画 「外出」は来る 9月アジア 10余開国で同時封切られる. 撮影は 6月に終わると言う. 「外出」の撮影現場である江原道三尺はつとに観光名所で浮び上がっている.

―映画撮る時難しいことはないんですか.

『難しいです. シナリオがあらかじめ出ているのではなく現場から即席にせりふを作ったら本当に難しいですね. もう取ったことも変わる時が多いです』

映画 「8月のクリスマス」, 「春の日は過ぎ行く」 ぴったり二篇で 名監督班列に上がったホ・ジノ監督はシナリオなしに撮影することで有名だ.


『結婚可否を別にして, 誰に会うのが大変です』

―去年 11月朝鮮日報インタビューを見るからさびしさをたくさん感じると言ったのに, このごろもそうでしょうか.

『さびしさを感じます(笑い), さびしい時はそのまま耐えます』

―さびしければ結婚しなければならないんですか.

『(笑い) この間家族(ファン)らに会ったが, 一人は早く結婚しなさいとおっしゃって, また他の一人は結婚するなと言いますね. 一人が 「自分は結婚してどうしてヨングズンシに結婚するなと言うのか」高下字, 他の粉餌 「そのまま時間をかけて見ようと思う」と言いますね(笑い).

結婚をして中ハゴを去って私の立場(入場)で今誰に会うのが大変じゃないでしょうか. 万の日機会がないから, 自ずから遅くなるのです. 良い機会と良い人がいればしなければならないでしょう』

2004年 5月号 月刊朝鮮にペ・ヨンジュン単独インタビュー記事が出た後記者のホームページにペ・ヨンジュンさんファンが接続をたくさんしている.

―ペ・ヨンジュンさんファンが私のホームページにたくさん立ち寄っています.

『私も分かります』

―私のホームページに入って来て見ましたか.

『そうですよ』

― ペ・ヨンジュンさん公式ホームページに行って見たらファンが本当に文をよく書きますね.

『家族(ファン)らの中に文をよく書く方々が本当に多いです. 私も読んで見ながらたくさん驚きます』

ベヨングズンシは 2000年に成均館大学映像学科に入学して 4学期を終えた状態だ. 「6学期を超過して休学することができない」と言う学士規定によって去る 3月末自退書を提出した.

―学校をやめながらさびしくなかったんですか.

『学校では方法を捜してみようといいながら引き止めたが私が自退書を出しました. 他の学生たちにすまないでしょう. 後で機会になれば 再入学をしてまた勉強したいです』

―ベヨングズンシルを評価する時ならば 「品格」を話す人々が多いですね. ものをゆっくり言って, 動きが愼重なことも一つ原因のようですよ.

『私も即刻で行動します. 日本へ行った時みんな乾かすのにホテル正門に出たでしょう』

ベヨングズンシはいたずらに笑った. 去年 11月ベヨングズンシが二番目で日本を訪問した時, 言論社でヘリを浮かべて生中継をするなど押すな押すな状況を成した.

ベヨングズンシがニュー誤打だからホテルの前で切なく自分を待つファンが見ない振りをすることができないと挽留を振りはなして正門に出てからファンが急に寄り集まって何人のけがをする事故が発生した.

彼の品格はどうしても本から出ないかと思う気がした. ベヨングズンシは 『とても多様な本を読みます』と言った.


『胸がぽん抜けるようだ』

食事を終わらせた 金点善 画伯をベヨングズンシに紹介した.

ベヨングズンシルを初めて会った 金点善 画伯はただちに 『後で映画撮りたいと言ったのに, 取るつもりなの』と問った. ベヨングズンシはためらうことなしに 『はい, 取るんです』と答えた. 弘益大 大学院時代実験映画を多くの便取った 金画伯が 『今とても人気が多くてすぐは取る事ができないね. さて, 人気落ちるのではないか心配にならなく?』と問った.

ベヨングズンシは 『, 人気が長続きしますか?』と言いながら笑った. 金画伯が 『早く人気落ちれば良いだろう. 映画撮るように』と欠点, ベヨングズンシが 『一 2~3年フツムです』と言いながら爆笑を噴き出した.

金画伯が 『私にどんな条件なしに支援すると映画を撮りなさいという人々がいるが, 撮影するその瞬間の光を完璧に表現し出すことができないから取りたくない』と言った.

そうすると 「外出」で照明監督役目を引き受けているベヨングズンシが目を丸く開きながら簡単な解法を提示した.

『そんな技術的な部分は専門家に任せれば良いでしょう. その瞬間を完璧に再現することができる照明監督を捜せば良いでしょう』

金点善 画伯が映画 「男と女」のクロドルルーシュ監督の話を取り出した. ベヨングズンシは自分が好きな監督と言いながら相槌を打った.

『その方が 「男と女」 映画の 70%を一人で作ったでしょう. 撮影・編集・監督まで一人でするフィルムを見ながら感動をたくさん受けました. その方映画が本当に好きです』

映画の話が出るとペ・ヨンジュンさん目が急にきらめいた. 「エルレンつけ」 代表が来て 『ベヨングズンシにしきりに言葉させれば疲れて撮影できないとあちらで心配たちをするのに…』と言うとベヨングズンシでは 『ないです. 楽しいですが』と言った.

エルレンつけ代表が 『金画伯はセザンヌをあまり尊敬してセザンヌの話さえすれば涙を涙ぐんで』と言うとベヨングズンシが納得するというように首をうなずいた.

―涙ぐむ位に好きな俳優がいるんですか.

『涙を流すほどではないがロバートデニーロとアル・パシーノが好きです』

金点善 画伯が初目に比べて結婚するようになった過程と結婚超に大変に絵描いた時代を話すと, ベヨングズンシは爆笑を噴き出しながら楽しがった. 『「外出」のホ・ジノ監督が未婚なのか既婚なのか気になる人が多い』と言うとベヨングズンシは 『結婚しなかったです. 良い方いれば見合いちょっとしてください』と言った.

対話が熟す頃マネージャーが 『これから撮影準備をしなければならない』と言った. ベヨングズンシは室内を見回したら 『まだ 金重晩 先生来なかったんじゃないの』と言いながら立ち上がる考えをしなかった. しばらく後 金重晩さんが来たし, ベヨングズンシが惜しいように立ち上がった.

『もう撮影しに行って見なければならないようです. 今日本当に楽しかったです. 胸がぽん抜けるようです』


『うちのお母さんが 「お前も当たるのか」と言いますね』

一歩遅れて到着したヤンググンファン室長は記者に 『約束もしなくてこんなに攻め寄せたらどうします』とさびしさを表示した. 去年日本現地インタビューを取り持ってくれながら顔面を振ったせいなのか彼はこれ以上不便さを現わさなかった.

彼をつかまえてインターネットに急速に滲んだ 「芸能人 X ファイル」に対して問った.

― Xファイルに 「ベヨングズンシがマネージャーを常習的に暴行をはたらく」と言う話が聞いていますね.

『うちのお母さんが 「お前も当たるのか」 そうしますね. このごろうちの社会どの分野に当たりながら働く人がいますか. 当社人々はその話を取り出さなかったです. 事実ではないのにそんな話をする必要がないでしょう. それによって何らの差し支えも受けなかったです』

ベヨングズンシが去年 4月韓信コッパーレーションと専属契約を解約すると多くのマネジメント社が巨額の契約金を提示した. ベヨングズンシは 4年以上自分のマネージャーに働いて来た梨聖雄・ヤンググンファンシが設立した 「BOF」と契約金を受けないで専属契約を結んだ.

ベヨングズンシの要求条件は 『国内外ファンを体系的に管理して今のように家族みたいな雰囲気を維持してくれ』と言うのだったと言う. 洋室場の話だ.

『何年前やめるマネージャーに乗用車をプレゼントしたし, 2年前には梨聖雄引っ越しとあの, コーディネートに高級乗用車を買ってくれました. うちの職員たちが家を得るとか金銭的に必要な用事ができれば黙黙と手伝ってくれます. 言葉より実践が先に進む人です. 一緒に働くのが幸運ですね』

「ヨンサマ突風」が起きた去る 1年間の変化に対して洋室場はこんなに言った.

『ベヨングズンシがどんなもてなしを受けるかは存じるつもりです. 日本へ行けば人々が路頭で当社イドングフン社長とあの, イ・ジョンソプ課長まで調べて死因を要請します.

名古屋写真展にベヨングズンシが来なかったのにファンが 2000名も殺到しました. 照れくさいが私が 400余人にサインをしてくれました. 私たちが行っても日本放送社で撮影をするほどです』


記念するに値する日

現在韓国で 5個, 日本で 6個の CFに出演しているベヨングズンシにずっと広告モデル要請が来ている. 現在 BOFの職員は 30余人で新人俳優が 3人いるだけ, 知られたスターはベヨングズンシしかない.

―ベヨングズンシがその間おびただしい収益をあげたんです.

『「おびただしい」は基準が皆違って何と言えないです. 公式 1号キャラクター商品である 「準ベア」は一つに 30万ウォンとは言うが限定販売をしたし, 手芸品なので原価が高かったです. 日本で開かれた写真展詩会の収益金は皆寄付しました. 写真集はたくさん売れました』

ベヨングズンシは去る 1月初世界掛け声団体であるワールドビジョンに 3億ウォン, 社会福祉共同募金回に 2億ウォンを寄付した. 日本ファンを含めたアジアファンたちは行事を通じて募金した誠金をベヨングズンシの名前で多くの救護団体にずっと寄付している.

『しばらく撮影場に下がって見なくちゃいけない』と席を外した洋室場が午後 4時頃電話をした. 駐車場に来てくれと言うのだった.

金点善 画伯とともに駐車場に行ったらベヨングズンシが車から降りた. いつのまにかブラウン色面ジャケットで着替えていた. 彼は私たちに握手を請じた.

車が去る時 金画伯とともに両手をいたずらに振ってあったら, ベヨングズンシが車窓を下げてもう一度あいさつをした.

金点善 画伯は 『好きな俳優ペ・ヨンジュンと一日に二つの回ずつや握手をしたから, 今日は記念するに値する日だ』と言った. 偶然に手に入れた情報でアジアの記者たちが皆会いたがるペ・ヨンジュンと単独インタビューをしたから記者にも記念するに値する日だった.●


--------------------------------------------------------------------------------

〓 金点善 画伯が見た俳優ペ・ヨンジュン

ペ・ヨンジュンは丁寧な身持ちを持った. 演技者は対人関係が専攻だ. 彼は彼にふさわしい身持ちをする. 正確な行動だ. 何をしても大きく成功するはずだという感じがした. そんなに正確に未来に向けて進むのに, そんなに厳正に自分を愛するのに, 成功しない理由がない. 外貌だけ見た時, ペ・ヨンジュンは七歳少年の新鮮さを持っていた. 顔大きさは実際に只今入学した小学生のように見えたし, 身はすべて育った青年だった. ナルシスやヒヤシンスの神話みたいなことをすぐ理解するようにする美しさを生れついた.

人々は彼のトレードマークを 「殺人的なほほ笑み」と言うのに, 私は彼の 「目の力」を言いたい. 目がまるで発光体のように輝いて, 白身はケクッするのが到底言えない. 彼は測定することができない深みを持った目で人々を穏やかに眺める. 内攻を積んで 気を集めたか? とにかく平凡ではない 気を持っている. 不慣れな 気の波長を感じながらも 「人間は元々あのように美しいことがある存在だね」と感嘆した.

「ペ・ヨンジュンみたいな美しさを持った人々を見ればそれで 母川(モチォン)を向けて回帰するサーモンのように命をかけて突進するね」 して感じた. ペ・ヨンジュンに対する女性たちの愛は 自己愛だ. ナルシス!
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

【翻訳文】韓国公式

海外サイト↓のPhoto,Vod,Flash,Gif検索は
CafeDaum byjfan 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ
CafeDaum byjgallery 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ

☆Quilt   ☆真愛勇俊   ☆www.hermesyongjun.com      
☆innolife.net       HOMEに戻る☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
[ 2007/12/18 10:00 ] ペ・ヨンジュンを知る   コメント(-)   Edit


















copyright © 2006 LOVE44 all rights reserved.

FC2Ad

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。