LOVE44 【韓流エンタメ】舞台と客席を「幸せ」で繋ぐ司会 女優キム・テイさんインタビュー
            総合エンターテインメントショッピングモール



【TopPage】 ☆このブログに掲載している文章ならび画像・動画・記事等の全ての著作権は出処サイトに帰属します。

アーノルドバッシーニ
FaceShop


をポチッとしてね。管理人の励みになります(^^ゞ



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

【翻訳文】韓国公式

海外サイト↓のPhoto,Vod,Flash,Gif検索は
CafeDaum byjfan 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ
CafeDaum byjgallery 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ

☆Quilt   ☆真愛勇俊   ☆www.hermesyongjun.com      
☆innolife.net       HOMEに戻る☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告   コメント(-)   Edit

【韓流エンタメ】舞台と客席を「幸せ」で繋ぐ司会 女優キム・テイさんインタビュー 

【韓流エンタメ】舞台と客席を「幸せ」で繋ぐ司会 女優キム・テイさんインタビュー (1/4ページ)
2008.2.18

ぺ・ヨンジュンのファンなら誰でも知っている。2003年11月のソウル・ウォーカーヒルホテル、04年4月の渋谷公会堂(当時)、05年8月のさいたまスーパーアリーナで、ヨン様登場イベントの司会を務めたのはこの人だった。キム・テイ。本業は女優で、春からソウル・大学路(テハンノ)の舞台に出演する。新しく出版した韓国語の学習絵本も好評だ。これからもずっと日韓で活動したいという彼女に話を聞いた。(早坂礼子)

 かわいい絵柄のついたグレーのニットとスカートのセットに身を包み、約束の時間より10分以上も早く座っていた。小柄で華奢(きゃしゃ)だが、瞳がキラキラと輝いている。

 小さいときから演劇が好きで、ソウルの芸術専攻の短大に入学。卒業したら米国でも豪州でもどこでもいいから留学したいと思っていた。早くに父を亡くした一人っ子。「やっぱり隣の国がいいかな」と元女優の母と来日。語学学校に1年通った。「ひらがなのら、わ、れの区別がつかなくて、カタカナも読めなかった」と苦笑する。 

【韓流エンタメ】世の中で一番怖いモノは注射。できるだけ病院に行かなくてもいいようにソウルの自宅では高齢ニンジンをせんじて飲んでいる(早坂礼子撮影)

【韓流エンタメ】世の中で一番怖いモノは注射。できるだけ病院に行かなくてもいいようにソウルの自宅では高齢ニンジンをせんじて飲んでいる(早坂礼子撮影)

【韓流エンタメ】昨年12月に日本で出版された「キム・テイの楽しい手紙絵本」(学習研究社、1365円)を手にする(早坂礼子撮影)

【韓流エンタメ】昨年12月に日本で出版された「キム・テイの楽しい手紙絵本」(学習研究社、1365円)を手にする(早坂礼子撮影)


ようやく言葉を覚えて日本の大学に入ったら、学ぶものが何もなかった。韓国では自分の就きたい職業のために学校を選ぶ。高校時代は朝7時から夜中の11時まで受験勉強に励んだし、短大時代もそれまでの人生のなかで一番勉強した。日本でも芸術学部を出ればなんとかなると思っていた。しかしこの国では「お芝居のやり方を学びたい人は大学に来ない」のだった。

      ■□■

 大学院を出てしばらくしたら司会兼通訳の仕事が来た。「外国人の私が、日本のお客さんの前で」と緊張した。何の専門訓練も受けていないのに。発音やイントネーションは大丈夫だろうか…。

 それが、ヨン様ファンには伝説のように語られている03年秋のソウルでのイベントだ。韓流が社会現象になる前から衛星放送などでいち早く彼の存在を知っていた1000人近いファンが日本から参加。「私がひとこと訳す度に、皆さんの表情がどんどん明るくなって、客席に暖かさが広がって、ステージまで伝わってきた」


それで「私がいま伝えているのは言葉じゃなくて、幸せなんだ」と分かった。イベントに気軽に参加できる人ばかりではない。小さい子供がいたり、親の介護があったり。周りに気を配り、決して安くないチケットを買って集まってくるのだ。「日本語の表現力は劣るかもしれないけど、私の司会で韓国のスターをもっと好きになってくれればうれしい」と願う。

      ■□■

 もちろん失敗もある。渋谷では「思う存分楽しんでください」と言うべきところを「思うジョンブン」とやってしまった。一瞬、頭の中が真っ白になって、今でもトラウマになっている。それでも大きなイベントが終わる度、来場者から「ありがとう」「あなたのおかげですてきな時間を過ごせた」とたくさんのメールや手紙をもらう。それらを読むと泣いてしまう。「私でもいいんだ」と元気が出る。

 昨年12月に「キム・テイの楽しい手紙絵本」(学習研究社、1365円)を出版した。手紙やカード、メールの実例集が、かわいいイラストや写真で紹介されている。ページを繰るだけで楽しくなって、あの人にファンレターを送りたくなる。初めはもっとシンプルな韓国語の学習本になるはずだった。でも「文字だけの本は頭が痛くなる」とこだわった。

    ■□■

 司会に著作と活動の場はマルチに広がってきたが、軸足は俳優に置いている。舞台で自分を全部さらけ出す快感は一度味わったら止められない。4月から大学路で上演される米ブロードウェーの舞台「サム・ガールズ」に出演が決まった。ある男性と彼が過去に別れた4人の女たちの物語。「あそこの小屋は客席の反応が熱いんです」と今から身震いしている。(SANKEI EXPRESS)

       ◇

 ■キム・テイ 1970年4月30日、ソウル生まれ。158 センチ、45キロのA型。ソウル芸術大から日大大学院を経て、98~2003年KNTVアナウンサー、02~06年放送大学韓国語講師。つかこうへい劇団「熱海殺人事件」、平田オリザ「その川をこえて、五月」などの舞台のほか、司会や著作活動も。趣味は旅行、写真、ダンスとシール集め。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

【翻訳文】韓国公式

海外サイト↓のPhoto,Vod,Flash,Gif検索は
CafeDaum byjfan 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ
CafeDaum byjgallery 翻訳→自由掲示板(Freeboard)へ

☆Quilt   ☆真愛勇俊   ☆www.hermesyongjun.com      
☆innolife.net       HOMEに戻る☆

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°
[ 2008/02/20 10:52 ] ニュース(2008/2)   コメント(-)   Edit


















copyright © 2006 LOVE44 all rights reserved.

FC2Ad

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。